>

役員紹介Members

私たちはクリーンな地球を共創する
再生可能エネルギーのプロフェッショナルです

TEPPEI UCHIDA

代表取締役社長内田 鉄平

東京電力にて、エネルギーサービスの新規事業開発・運営、M&Aに従事。
2000年日本ファシリティ・ソリューション株式会社の設立に参画し、法人向け省エネ・省CO2削減保証サービス(ESCO)のソリューション営業に従事。
2011年ファミリーネット・ジャパン株式会社にて、マンション向けスマートエネルギーサービス、電力販売、ガス販売のサービス立上げ・運営、経営企画、業務提携・M&A・JV設立等に従事。
NFパワーサービス株式会社 元取締役、一級建築士、エネルギー管理士

HIROKAZU YAMAGUCHI

取締役山口 浩一

東京電力にて、主に企画畑を歩んだ後、新規事業開発、海外ベンチャー投資業務等を担当。2013年経営企画本部次長、2015年国際部長、2016年新成長タスクフォース事務局長。再生可能エネルギー事業関係会社のユーラスエナジー取締役、再エネ電力小売ベンチャーTRENDE株式会社代表取締役社長も歴任。

MOTOYUKI OGUMA

取締役⼩熊 基之

日本興業銀行(現みずほ銀行)入行後、審査部、産業調査部に所属。エネルギー業界を担当し、クレジット分析、業界動向調査、戦略アドバイス等に従事。 その後、コンサルティング会社を経て、2012年に環境発電(株)
(約30ヵ所のメガソーラーを開発・保有する太陽光IPP)を共同で起業。同社取締役CFOに就任し、主にプロジェクト開発、資金調達、経営企画・管理業務を担当。現在に至る。

RONAN SATO

取締役佐藤 朗南

英国の大学を卒業後、三井物産の電力・インフラ部門にて大型プロジェクトファイナンスやベンチャー投資、事業開発等に従事。シリコンバレーの最先端ベンチャーへの出資からモロッコ、ブラジルといった新興国での発電プロジェクト開発に至るまで、幅広いマーケットでの電力ビジネスの経験を有す。日本国内では2016年から17年にかけ、三井物産のVPPへの取組みを推進し、エネルギー分野の新たなフロンティア開拓に貢献。